新刊著書「もっとハゲしく声に出して笑える日本語」

  • 2018/10/24(水) 00:00:00

「もっとハゲしく声に出して笑える日本語」
光文社知恵の森文庫 2017年9月8日発売

本体価格778円

「同じ釜飯を食った仲じゃないか」「今日は熊が出やすいでしょう」…。
アナウンサーがやらかした言い間違いから、有名人の滋味に富んだ言葉まで、
選りすぐりの言葉をまとめる。シリーズ第3弾。

motto_hageshiku.jpg

11/2,3 日光 輪王寺落語会 立川談四楼独演会

  • 2018/11/04(日) 02:00:00

日光 輪王寺落語会
立川談四楼独演会
11月2日(金)3日(土)
日光山 輪王寺 紫雲閣(本堂・三仏堂前)


2日(金) 17時開演(16時30分開場)
3日(土) 13時開演(12時30分開場)

入場無料(事前申し込み制)
定員60名 ※定員に達し次第、受付終了とさせて頂きます。

ご予約・お問い合わせ
 お電話 さばのゆ(03-5799-6138)
 メール sabanoyu@gmail.com

181102.jpg

11/6 立川流日暮里寄席

  • 2018/11/07(水) 02:00:00

立川流日暮里寄席
11月6日(火)
日暮里・サニーホール
 →周辺地図

JR・京成 日暮里駅前より徒歩約2分

18:00開場 18:30開演(18:15から前座あり) 
21:10頃終演予定


出演
前座・立川だん子・立川吉笑・立川志ら玉・立川左平次(仲)
立川寸志・立川キウイ・立川談四楼


木戸銭:前売り1800円 当日2000円

ご予約・詳細は
http://tatekawa.info/
 
 

11/10 メセナ落語 立川談四楼・柳家権太楼 二人会

  • 2018/11/11(日) 02:00:00

メセナ落語 立川談四楼・柳家権太楼 二人会
11月10日(土)
館林市三の丸芸術ホール

群馬県館林市城町1-2

開演14:00 (開場13:30)

入場事前受付終了いたしました。

● お問い合わせ
http://www.sunfield.ne.jp/~mecenat/sub3.html
 

11/14 立川流広小路寄(夜席)

  • 2018/11/15(木) 02:00:01

立川流広小路寄(夜席)
11月14日(水)
上野広小路 お江戸広小路亭
 →周辺地図

東京メトロ銀座線上野広小路駅 A4出口すぐ

18:15開場 18:45開演(前座は開演前) 20:30頃終演予定

出演
前座・前座・立川志の太郎・立川志の彦・立川談四楼・立川寸志・立川小談志

前売¥1500 当日¥2000

詳しくは
http://tatekawa.info/
 

11/16 立川流広小路寄(昼席)

  • 2018/11/17(土) 02:00:00

立川流広小路寄(昼席)
11月16日(金)
上野広小路 お江戸広小路亭
 →周辺地図

東京メトロ銀座線上野広小路駅 A4出口すぐ

11:30開場 12:00開演 16:00頃終演予定

出演
前座・立川只四楼・立川志のぽん・立川志の春・立川らく朝・立川談四楼(仲)
立川寸志・らく兵・立川らく次・立川志ら玉・立川龍志
  
木戸銭:前売り1500円 当日2000円

ご予約・詳細は
http://tatekawa.info/
 

11/16 立川談四楼 道楽亭独演会

  • 2018/11/17(土) 02:00:00

立川談四楼 道楽亭独演会
~『芝浜』他一席申し上げます~
11月16日(金)
新宿 道楽亭


冬がもうすぐそこに、十一月です
というわけでちょっと早いかもしれませんが
今回は「芝浜」を申し上げます
芝の浜を舞台に繰り広げられる夫婦情話
ほろりとしたところで一杯
忘年会を兼ねての打ち上げ、こちらにも是非おつきあいください

開演/19時00分(18時30分開場)

木戸銭
前売り2500円 当日2800円
終演後打上げあり(会費3500円/希望者のみ)


ご予約・お問い合わせは
☎︎03-6457-8366(留守電)
メール:iofo@ryus-dourakutei.com
道楽亭HP
http://dourakutei.com/


11/20 談志まつり2018

  • 2018/11/21(水) 02:00:00

立川流 談志まつり2018
11月20日(火)夜・21日(水)昼夜     
よみうりホール


20日(火)夜 開場11:00 開演12:00 終演予定14:55

 立川平林/立川談慶/立川キウイ/立川ぜん馬/立川談笑/Mr.マリック/立川談四楼


21日(水)昼 開場11:00 開演12:00 終演予定14:55

 立川談吉/立川談修/立川雲水/立川志らく/立川談之助/ピコ太郎/立川龍志

21日(水)夜 開場16:00 開演17:00 終演予定20:00

 立川小談志/立川志遊/立川志の輔/立川生志/立川談春/土橋亭里う馬

料金/全席指定4500円


●チケット

 夢空間
  03-5785-0380(平日10時~18時)

 夢空間オンライン
  ※ローソンチケットのシステムを利用しての申込となります。
  全国のローソンのLoppi、ローソンチケット取扱いのある各プレイガイドで、
  チケットのお引き取りができます。

 チケットぴあ
  0570-02-9999[Pコード:488-964] http://pia.jp/t

 ローソンチケット
  0570-000-407(オペレータ対応)[Lコード:33665]
  ※店頭販売(ローソン「Loppi」でも直接、ご購入いただけます)

 e+ (イープラス)
  http://eplus.jp (パソコン・携帯)

 カンフェティ
  0120-240-540 
  http://confetti-web.com/

お問合せ 夢空間 03-5785-0380(平日10時~18時)
      http://yume-kukan.net/index
 
18-1120.jpg

 
 

11/24 国立名人会

  • 2018/11/25(日) 02:00:00

平成30年度(第73回)文化庁芸術祭協賛
第423回 国立名人会
11月24日(土)
国立演芸場


 上方落語「阿弥陀池」/ 桂福矢
 浪曲「慈母観音」/ 五代目 東家三楽
 落語「浜野矩随」/ 立川談四楼
   ―仲入り―
 落語「たいこ腹」/ 立川生志
 奇術 / 花島皆子
 上方落語「しじみ売り」/ 桂福團治

開場予定 12時30分
開演 午後1時(午後4時頃終演予定)

入場料 3100円(学生2200円)

電話・インターネット予約=10月11日(木)午前10時より
窓口販売=10月12日(金)より
※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

● お問い合わせ(チケット購入等)
国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570-07-9900
03-3230-3000[一部IP電話等]

インターネット購入 
パソコンから      http://ticket.ntj.jac.go.jp/
スマートフォンから  http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

詳しくは→ 11月国立名人会(第423回)

3011meijin.jpg

11/30 経堂落語会 雑把亭 立川談四楼独演会

  • 2018/12/01(土) 02:00:00

経堂落語会 雑把亭 立川談四楼独演会
11月30日(金)
経堂さばのゆ
(銭湯ではありません)

開場:19時00分 開演:20時00分

出演:談四楼

木戸銭:2,500円 プラスワンドリンク

※終演後はゆるい親睦・交流会です


経堂さばのゆ ホームページ ⇒ http://sabanoyu.oyucafe.net/
お問合わせ:03-5796-6138 sabanoyu@gmeil.com

saba_0529.jpg

 

12/1 立川談四楼独演会 流石亭 第33回 “冬” 

  • 2018/12/02(日) 02:00:00

立川談四楼独演会 流石亭 第33回 “冬” 
12月1日(土)
銀座 蕎麦・流石本店
 →周辺地図
中央区銀座2丁目13−6、東 二 ビル 2F
   
東京メトロ銀座・日比谷・丸の内線銀座駅 A13番出口
有楽町線銀座一丁目駅 10番出口 それぞれ徒歩5分

出演:談四楼

開場 14:45
開演 15:00 〜19:00終了予定
会費 3,000円(落語のみ)
   8,000円(懇親会込み:蕎麦懐石・2ドリンク付き)


完売御礼 キャンセル待ちのみ受付
 
ご予約はこちら→[予約フォーム]

st_0126.jpg

2016年の公演の様子がご覧いただけます。
流石亭 立川談四楼独演会 2016 フォトギャラリー(PCでの閲覧推奨)
http://bit.ly/2jUMsZr


 

12/15 北澤定例立川談四楼独演会

  • 2018/12/16(日) 02:00:00

第221回 北澤定例立川談四楼独演会
12月15日(金)
下北沢 北澤八幡神社(参集殿)
→ 周辺地図

小田急線・京王井の頭線下北沢駅下車 徒歩12分
 
開場:17時30分 開演18時00分

木戸:一般 2,500円 会員 2,000円  

出演:談四楼/かしめ/只四楼/笑ん

ゲスト:
坂本頼光(活動写真弁士)


’00年弁士デビュー。
国内外の無声映画約100本を説明する傍ら、絵心を生かし、
イラスト、自作アニメを制作しての活弁も披露。
28年度・花形演芸大賞において銀賞受賞。
 
kita_0529a.jpg